会社案内

経営理念

「お客様、社員、地域の人々に明るい豊かな生活を提供する。」 「ビジョンケア・ヒアリングケア」

メガネを掛けるとパッと明るくなります、また補聴器を付けると聴こえ豊かになります。

私たちセイビドーはメガネ・補聴器を通してお客様と地域の皆様にお役に立てるよう努力し「明るい」「豊かな」生活をご提供してまいります。
そしてその結果セイビドーのスタッフ全員が豊かな生活を送れるよう努めてまいります。

経営者の想い

代表取締役 輿石丈夫

株式会社セイビドーの経営理念は「お客様、社員、地域社会に明るい豊かな生活を提供する」です。
そして使命(企業理念)としまして福祉・医療を伴った「VISINCARE&HEARINGCARE」(ビジョンケアー&ヒヤリングケアー)としています。

超高齢化社会を迎えようとしている日本。
すでに4人に1人が65歳を迎えている地域もでてきています。
その中で、高齢者が「自立」し、「生きがい」のある心豊かな生活を送るためには「若い世代との共生」の考えなくしてはありえません。
その人と人が接触する機会を多くすることが、痴呆や寝たきりを少なくし、さらに予防することが出来ると考えます。
その為にもセイビドーでは、お店になかなかご来店出来ない方にも、良い「聴こえ」「見え具合」を提供しています。

また、視力・聴力障害や知的障害者などの福祉にも積極的に関与し、セイビドーにしかできない社会的な責任を果たして行きたいと思っています。
そして私の大好きな自然豊かな「山の都山梨」で笑顔溢れるコミュニケーションの構築に寄与してまいりたいと思っています。

メガネ・補聴器は医療用具になります。病気によって視力・聴力が低下する場合が多々あります。
私たちセイビドーは地域における眼科様・耳鼻科様との連携をとり、連携しているからこそできるVISIONCARE&HEARINGCARE(快適な視・聴生活の提供)を推進してまいりたいと思っています。

明治28年から続く歴史の中で、その節目節目でセイビドーは業界内でもいち早くその時代に沿って変化していくことを大切にして参りました。
今求められているものは何なのかを本気で考えていく中で、歴代の経営者や先輩方が常に挑戦を続けてきたことが現在のセイビドーを作ってきたのだと思います。
そして私も4代目の経営者として、地域の皆様の「見る」「聞こえる」のお手伝いを使命としながらも常に時代に合わせて変化し続けて参ります。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

株式会社セイビドー
代表取締役社長 輿石丈夫

ロービジョンの方・キッズへの想い 
ラザウォーク甲斐双葉店 店長 鈴木雄一

私は日本に一つしかない4年制の眼鏡専門学校を卒業後、セイビドーに入社しました。
何か人のために役に立つ技術を身につけたいと思ったことがその発端です。

セイビドー入社後はすぐに店舗で接客をしたり、眼科さんに出向したりと、だんだん仕事に慣れていきました。

県内いくつかの眼科で15年間お手伝いさせて頂き視力の出にくいお客様に対して、読む楽しさのサポート0歳児のお子様へ治療用メガネの視力サポートなどさまざまな経験をつむ事が出来ました。セイビドーでは子供の治療メガネ、プリズムメガネ、ロービジョンの遮光眼鏡、拡大読書器に力を入れていて県内一だと自負しています。

メガネの事で何かきになることがありましたら、どんな些細なことでもまずはご相談いただきたいと思います。
どんなお客様でも同じなのですが、お相手の立場になり、少しでもそのご希望に近づく対応ができるのかを信条として仕事をさせていただいております。

当店は、認定補聴器技能者、認定眼鏡士が在籍し、あらゆる専門性の高い分野までサポートしておりますので、まずはお気軽にご来店下さい。

補聴器への想い 
セイビドー本店 店長 森澤俊秀

私はセイビドーに入社して15年を超えました。入社してしばらくは、検眼やメガネの調整などの基本的な仕事を覚えることに必死でした。現在は認定眼鏡士SSS級と認定補聴器技能者の資格を活かしてメガネや補聴器をお求めのお客様のご対応をさせていただいております。

特に、補聴器は皆さん進んで購入されにくるわけではないんです。半分は必要に迫られて仕方なく、という思いでいらっしゃいます。メガネと違って、ご家族の方に勧められてくる方が多いですね。ですから、お客様から「よく聞こえるようになったよ。ありがとう。」と喜んで頂けることがとても嬉しく、やりがいにつながります。

まず。一番大切なことは、お客様のお話をよく聞くことだと思います。同じ症状でもお客様によって表現の仕方はさまざまです。、お話をよく聞いて、じっくりと向き合い、信頼関係を築いていくことが大事なんです。 補聴器というのは、調整が必要なモノですから、一生涯のお付き合いをさせていただくことが理想ですからね。そして、私たちの仕事は、実はとても医学と通じている分野なんです。眼も耳も大切な人間の器官ですから、本来は医学の知識やノウハウがないと対応が難しい場面も多々あります。その点、セイビドーでは豊富な経験を持ったスタッフが在籍しておりますので安心してご相談ください。

お待ちしております。

メガネへの想い 
オギノリバーシティ店 店長 加藤 俊仁

私は実は入社数年という新参者です。
しかし、この業界に入ってからは数えてみたら20年近くになっていました。
前職でもお客様の信頼を得るべく業務に取り組んでおりましたが、そこで長年思っていたことがありました。
もっと眼鏡の知識・技術を高めたい・・・。
この思いを叶えるべく私はセイビドーに入社しました。
思っていた以上にトップレベルの環境でした。

入社してすぐに他社では出来ないこと・お断りしなければならないお客様のお困りごとを真正面から取り組む企業であることが分かりました。ビジョンケア・ヒアリングケアを当社の理念に掲げておりますが、これを本当に行っている同業他社はほぼ皆無だと思います。

眼科のお手伝いもさせていただき、同時に自分を高めることを出来ている環境にありがたさも感じております。

現在はオギノリバーシティ店の店長をさせていただいておりますが、これまでも、これからも日々勉強だと思っております。

眼鏡の掛け具合の調整ひとつをとっても教科書どおりにすればよいというわけではなく、実は一番難しいものです。

度数の調整・フレームの選択・レンズの選択等、全てをお客様のご希望に沿った状態に出来ても、最後に掛かり具合が悪いフィッティングでは全てが水の泡になるからです。

しかもお客様も時間に追われている昨今ではスピードも重要です。
「お客様に関わる全ての工程で最善を尽くす」この精神を元に、お客様の「?」を「!」になるように誠実につとめてまいります。まずはお気軽にご来店ください。心よりお待ち申し上げております。

 
このページのトップへ